東京オーキット・ナーセリー

緑のダルメシアン!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

アフリカのランのセレクト個体の花が咲いています。

 

Ansellia africana '#22'

 

緑色の地色に黒いまだら模様の花がインパクトありますね!

 

 

この配色はなかなか思いつかないです。

 

この個体は花型が丸いセレクト個体です。

通常はもっと花弁が細く尖っています。

 

珍しいですが丈夫な原種です。

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

 

 

0 コメント

薄いグロメラタム咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

グロメラタムの実生の初花が咲きました。

 

Den. glomeratum

 

濃く形良く花が大きいものが良い花とされているので、薄い花には少しがっかりしましたが、これはこれで淡い色合いが綺麗です。

 

セルフ交配をしてみるのも面白いかもしれませんね(^^)

 

 

今日は朝から大荒れの天気で、突風ありゲリラ豪雨ありの不安定な空模様でした。

 

午後からは天気も落ち着きを取り戻し、キジも喧嘩するくらいの穏やかな天気になりました。

 

羽を膨らませた二羽の雄キジが睨み合って、今にも取っ組み合いの喧嘩になるかと見ていましたが、こちらの視線が気になったのかひとまず休戦となりました。

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

 

0 コメント

初めて咲いた地生蘭!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

珍しいステノグロッティス原種の花が初めて咲きました!

 

Stenoglottis macloughlinii


かわいい花ですね。

 

 

株は手乗りサイズで花は爪先サイズの小型種です。

 

 

今日も体温並みの猛暑日でした!

皆様も熱中症対策充分お気をつけください。

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

0 コメント

Cal-Orchid Inc. SUMMER HUMMER SALEの様子

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

Cal-Orchid Inc. にて開催されたSUMMER HUMMER SALEに出店していた社長から写真が届きました。

 

 

日本庭園や立派な盆栽もありますがアメリカの写真です。

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

 

0 コメント

綺麗な青紫色!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

ヴィクトリアレギネのセレクト個体の花が咲いています。

 

 

夏に咲いた花で形も大きさもイマイチですが、美しい青紫色は見せてくれました(^^)

 

 

梅雨明けから急に暑くて大変ですね!

皆様も熱中症対策にお気を付けください。

 

今日は金曜日なのでヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

 

皆様のご入札をお待ちしております。

 

 

それでは皆様また来週!

 

 

 

0 コメント

南米のツユクサ咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

南米のツユクサ科の観葉植物の花が咲いていました!

 

Geogenanthus sp. aff ciliatus

 

青紫色の綺麗な花です。

花弁の縁がフリルになっています。

 

葉はキリアツスよりもマットな質感で緑色になっています。

 

葉を楽しむ植物ですが、思ったよりも綺麗な花が咲いて驚きました。

 

 

今日は山梨県も梅雨明け宣言が出されました。

 

これから暑さとの闘いです!

皆様も暑さ対策お気をつけください。

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

 

0 コメント

濃いアクランディ咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

弊社交配のアクランディの2個体目が咲きました。

 

VS16-11 C. aclandiae 'Envy' x self

 

 

親と同じような濃い花色と太いセパルが魅力的です!

 

 

前に咲いた大きい初花は花粉が形成不全だったので、今度こそセルフで苗を作りたいです。

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

 

0 コメント

アングレカムの仲間こんもり咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

アングレカムの仲間がこんもり咲きました!

 

Mystacidium braybonae

 

 

それぞれの花が大きく開く個体と、穂が長く輪数が多い個体の2株が同時に咲いたので、シブリングしてみました。

 

 

アングレカムと違って一度花が咲いた節のあたりからも花芽が出てくるようです。
株が充実してくると花茎の数がどんどん増えてこんもりと咲きます。
株は小さいですが、見かけによらず丈夫です。

 

輸入した苗はみんな売れていったので、種から殖やしたいところです。

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

 

0 コメント

点の多いタイアナム!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

タイから入荷したタイアナムの中から、他の花よりペタルの点が多く少しだけ点が大きい花が咲きました。

 

 

Paph. thaianum

タイアナムは白一色に見えてリップの内側には斑点模様が隠れています。


この個体はリップの内側の斑点の数も特に多いです。

リップの内側もペタルの内側も同じような組織なので、自家受粉で累代を重ねていき、よりペタルの点が大きく多い花を選抜していけば、ペタル全体に点が入るタイアナムを作出できるかもしれません。

 

将来が楽しみですね(^^)

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

 

0 コメント

オールドカトレア咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

90年ほど前から日本にあるカトレアが久しぶりに開花しました。

 

Cattleya (=Lc.) Anubis 'Togoshi' (戸越)

 

 

 

1933年に英国のCharlesworth Ltd.が登録した品種です。
三井財閥の三井戸越農園が当時英国から導入した苗から開花し選抜された個体だそうです。

 

現代の花と比べると花弁は細いですが、NSは16.5cmと大きな花です。

 

 

スタンホペアの花も最初の花が萎れるまえに2本目の花茎の開花が追いつきました。

 

雨続きで涼しかったのが良かったです。

 

揃って咲くと迫力満点ですね(^^)

 

 

今日は金曜日なのでヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

 

皆様のご入札をお待ちしております。

 

また、週末は全日本蘭協会の7月例会に出店します。

 

 

それでは皆様また来週(^^)

 

 

 

0 コメント

緑のダルメシアン!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

アフリカのランのセレクト個体の花が咲いています。

 

Ansellia africana '#22'

 

緑色の地色に黒いまだら模様の花がインパクトありますね!

 

 

この配色はなかなか思いつかないです。

 

この個体は花型が丸いセレクト個体です。

通常はもっと花弁が細く尖っています。

 

珍しいですが丈夫な原種です。

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

 

 

0 コメント