農場だより

オープンハウスで大活躍の予感!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

台風対策も功を奏して、弊社農場では台風19号の大きな被害はありませんでした。

 

ご心配頂きありがとうございます。

 

 

被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

ホームページをご覧の皆様に大きな被害がないことをお祈りしています。

 

農場では台風対策の後片付けを終わらせたYZW先輩中心に、半日がかりでオープンハウスで使う新たなBBQセットが組み立てられました。

 

 

黒光りする分厚い鉄板でできた、頑丈で大きなBBQグリルです。

 

これぞプロ仕様です。

(BBQのプロフェッショナルというものが存在するのかは存じ上げませんが)

 

網は2段になっており、上の段は広大で、下の段は焼きながらにして火から遠ざけたり近づけたりと火力調節も自由自在です。

 

蓋を閉めれば蒸し焼きや燻製もできるようです。

 

 

いよいよ再来週に開催されるオープンハウスでは、この新たなBBQグリルが大活躍する予定です!

 

BBQ料理などをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

0 コメント

台風対策!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

非常に大型で強い台風が近づいています。

 

明日は大手運送業者も集荷や配達を停止するという異例の通達がありました。

 

恐ろしい台風です!

 

農場も今日は万全な台風対策のため大忙しでした!

 

 

社長自ら土のう袋に土を詰めました。

その数およそ50袋!

 

奥様の綾子さんとチームでザクザク使わない砂利を詰めていきます。

 

 

大雨が降ると雨水が浸水してくる大扉の隙間や、倉庫のシャッター前に並べました。

 

皆様もお気を付けください!

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

それでは皆様また来週(^^)

 

 

2 コメント

オープンハウスリスト準備中です!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

オープンハウス開催まで2週間と少しになりました。

 

オープンハウスリスト作成中です!

 

写真のピンク花は先月のリストにも掲載しましたが、色が変わって綺麗になってきたのでまた載せています。

 

こんな白花も咲いてきました!

 

先のピンク花と兄弟で

VS13-94 Snow Galaxy x Stone Lovelyの交配です。

 

まだ色が抜けていないので、オープンハウスのころには綺麗に白くなるのではないかと思います。

 

 

オープンハウスリストお楽しみに!

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

0 コメント

ミニ・オルキダリウムのその後

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

3月の万平ホテルらん展の時に、写真のオルキダリウムを作ってから半年が経ちました。

 

結構うまく出来たので、壊さずにそのまま育てています。

 

オルキダリウムはオーキッド+テラリウムの二つの単語を合わせた造語です。

 

こちら今日の様子です。

 

ジュエルオーキッドのGoodyera pusilla 'Galaxy'は新芽が出てきて世代交代しました。

 

赤い葉のMonolena primurifloraはオルキダリウムを作ってから2回目の花の蕾が出ています。

大きい葉が出るたびに切り落としてなんとか小さくしていますが、窮屈そうです。

代わりになる程よい大きさの後景用の植物を育成中です。

 

温室の外に生えていたオオスギゴケは植えた後も元気に育っています。

 

流木が寂しかったので、YZW先輩が持ってきてくれたマメヅタというツル性の丸葉のシダを絡めました。

良い雰囲気です(^^)

 

右下の伸びている草はあるお客様にもらった、庭に生えていたというセダムです。セダムには良くない環境なので徒長しています。

 

前景に張った苔はことごとくノコギリクワガタに掘り返されてしまいました。

 

 このオルキダリウムの住人であるノコギリクワガタは、先月YZW先輩が農場で拾ったものです。

 

新入社員N澤はクワガタも好きなので入れました。


越冬しないで寿命がくる種類なので、秋のちょっとの間と思っていましたが、けっこう馬力があるのでどんどん掘り返されています。

 

餌は信玄餅についていた黒蜜を、スポンジに浸み込ませてスプーンにのせて与えています。

 

彼は毎日夕方に出勤してきます。

クワガタムシが土木工事に勤しんでいると、このスプーンがひっくり返されて黒蜜が散らかって汚れます。

 

 

オルキダリウムは小型のランを植え付けて栽培したり、

株の栽培は棚で作って、飾るときだけ組み上げて用が済んだら解体して何度も作って遊んだりといろいろな楽しみ方がありますね。

 

ノコギリクワガタが寿命を迎えたら、今度は小さい陸棲のカニを飼おうかと考えています。

 

 

このオルキダリウムもそうですが、プラスチックの容器は軽くて気軽に置けますが、曇りやすく傷が付きやすく汚れやすいです。

オルキダリウムを作るときはガラス製の容器の方が良いかと思います。

 

 

引き続き様子をみたいと思います!

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

0 コメント

可愛いランが咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

今日は富士山の上が白いように見えたので、いよいよ初冠雪かと思いましたが、どうやらぴったりとした雲だったようです。

 

雪のかわりに真っ白なランを載せましょう。

 

Oeonia volucris

 

マダガスカル原産のアングレカムの仲間です。

 

細いひょろひょろした茎に、これまた細いステムを伸ばしふんわりと綺麗な花を咲かせています!

 

繊細な様子ですが、どうやら丈夫なようです。

 

実生してたくさん殖やそうと思っています(^^)

 

 

Orchid Inn社の事前予約リストの注文は締め切りました。

Popow Orchid の事前予約リストは10日まで受付中です。

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております!

 

それでは皆様また来週!

 

 

0 コメント

綺麗な原種シンビが咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

シンビジューム原種のすごく形の良い花が咲きました。

 

Cym. qiubeiense

 

ねじくれた花が基本的な種類だと思っていましたが、初めてこんなに花型が整った花を見ました。

 

蕾付きでヤフオクに出していたのですが、売れ残りが咲いてみたら良い花でびっくりです!

 

雲南からベトナムにかけて自生している原種です。

 

日本にも自生している寒蘭に近い仲間です。

 

葉やステムが細く楚々とした花です。
花弁がすじばっていなくてマットな緑が綺麗です。

 

東洋蘭として紫秀蘭という名前でも知られています。

 

東洋つながりでこちら

 

 

とても小さくてまん丸の葉の名護蘭です。

 

以前はSedirea japonicaでしたが、今はPhalaenopsis japonicaに分類されています。

 

日本にもともと自生しているコチョウランの原種です。

 

先月初めて参加したロシアの蘭展ではパフィオだけでなくフウラン(富貴蘭)とセッコク(長生蘭)が注目を集めました。

 

ナゴランもいろいろ面白いものがありますのでロシアのお客様にもおすすめです。

 

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

 

0 コメント

フローラルガーデンおぶせ 秋のらん展入賞花

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

昨日まで開催されていたフローラルガーデンおぶせ 秋のらん展の展示の写真です。

 

1位は新井様出品の

Doctor Judith 'Miyabi'

(Mingle's Sapphire x goldschmidtianum)

でした。

花色と花付きの優れた個体ですね(^^)

 

 

続いて2位と3位です。

どちらも力作です。

 

続いて各社賞です。

 

最後にその他の展示品のなかから幾つか社長がピックアップした株の写真です。

以上フローラルガーデンおぶせ秋のらん展の写真でした(^^)

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

0 コメント

M山様の温室探訪

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

先日、山梨のランの会のベテラン栽培家のM山様の温室を社長が訪問したときの写真をご紹介します。

 

M山様は主にカトレアを栽培されていて、弊社の農場で植え替えの手がまわらないときに手伝いに来ていただいています。

 

毎年オープンハウスでは、M山様はじめ山梨のランの会の皆様にはお昼のバーベキューを手伝ってもらったりといつもたいへんお世話になっています。

 

本職のカトレアはもちろんのこと、パフィオの大株もとてもきれいに健康に作られています。

長生きさせるのが難しいカトレア・コクシネアもご覧の通り、すべてのバルブがぶりぶりによく肥っています。

 

M山様、温室をお見せいただきありがとうございました!

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。
皆様のご入札をお待ちしております!

 

それでは皆様また来週!

 

 

 

0 コメント

珍しい原種が咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

珍しい原種のPaph. papuanumの珍しい色が薄いタイプの花が咲きました。

 

 

ペタルの淡い色合いが綺麗です。

光沢があります。

 

色が濃いタイプももちろん綺麗ですが、こういう花も味があります(^^)

 

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

 

0 コメント

オープンハウスに間に合うか!?

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

オープンハウス開催まであと1ヵ月になりました!

片付けをしたり品物を準備したり忙しくなります。

 

写真の茂みはトウモロコシです。

 

ただのトウモロコシではありません。

粒が青や緑、ピンクや白といったカラフルな実が生る観賞用の爆裂種です。

 

髭が赤かったり黄色かったりしています。

 

 

ちょっとした飾り用に販売できればいいなと思い種を買ってきました。

 

種はYZW先輩が播いてくれました。

 

夏前はランの作業が忙しくて播くのが少し遅くなってしまったので、オープンハウスに間に合うかどうかわかりません。

 

朝晩すっかり肌寒くなってきたのでトウモロコシには寒いかもしれません。

 

今のうちにしっかり肥ってもらって綺麗な実をつけてほしいです(^^)

 

それでは皆様また明日!

 

 

0 コメント

Orchid Inn社 オープンハウス予約リスト

ホームページをご覧の皆様こんにちは

10月26日~27日の弊社オープンハウスにて出店する、アメリカのOrchid Inn社より事前予約リストが届きました。

 

予約締切の10月04日までにご注文いただきますと本リスト商品全品15%オフになります。

皆様のご注文をお待ちしております。

 

リスト価格は全て税込みです。

10月の増税を挟みますが、今回のリスト分までは表示価格据え置きになります。

ダウンロード
東京オーキット・ナーセリー オープンハウス Orchid Inn社事前予約リスト
Orchid Inn Plant List TON Open House JPY
PDFファイル 183.3 KB

 

Orchid InnのSam氏から写真が届きました。

 

このリストにも載っているDollgoldiの初花とのことです。

NS15cm以上あるそうです。

 

今回のリストには載っていませんがPAS0699 niveumとPSH0150 Shin-Yi Williams x sanderianumの初花とのことです。

 

その他オリジナル分け株等のお問い合わせは

メールアドレス samtsui(α)orchidinnusa.comまでお問い合わせください。

ひょろっとしたカトレア!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

なんだかすごくひょろっとしたカトレア原種が咲きました!

 

Cattleya elongata

 

実生の初花です。

 

ステムが長くて蕾が出てきてから咲くまでずいぶんかかりました。

 

 

ブラジルの固有種だそうです。

 

ちょっとクセのある甘い香りがします。

 

バルブはロックレリアを大きくしたような雰囲気です。

自生地ではロックレリア類と同じく岩場に生えるそうです。

 

株は小さくして厳しい暑さや乾燥から身を守りつつ、花はステムを長くして良く目立つようになっているのではないかと思います。

自生地のことを想像すると面白いですね!

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

それでは皆様また来週(^^)

 

 

0 コメント

面白い花が咲いています!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

先日のらんの家オータムセールで社長が買ってきた花が面白いので紹介します。

 

Ceropegia ampliata

 

キョウチクトウ科のツル植物です。

地下には塊茎があるとのことですが、まだ掘り返してみていません。

 

 

不思議な花の形です。

 

涼やかな色合いの花ですが、頭に格子のように爪のようなものが付いています。

 

 

夜に撮るとなんだか幽霊のようです。

 

 

不思議です。

蠅に花粉を運んでもらうそうです。

 

 

アフリカ原産の植物で冬は水を控えると良いそうです。

挿し木で増えるようなので、そのうち商品ラインナップに加わるかもしれません(^^)

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

 

0 コメント

同じ株でも...

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

 良く整った花型が個性的なヘンリアナムが咲きました!

 

去年か一昨年、北軽ガーデンさんから初花が咲いている株を社長が仕入れてきたものだったと記憶しています。

 

初花の時も個性的でしたが、今回格段にパワーアップしました。

 

同じ花でも咲く時の状態でずいぶん雰囲気が変わることがあります。

 

去年の花と比べてみました。

 

リップの大きさは去年とほとんど同じですが、ドーサルとペタルが幅広になり、花の大きさが一回り大きくなりました。

整形点花みたいな整った花型です。

ステムも長くなりカッコよくなりました。

 

去年丸っこくて面白い花だったので、金魚の品種から名前をとって 'Ping Pong Pearl'と名付けて交配に使いました。

今年はカッコ良く咲いたので、もう少しカッコいい名前を付けてあげれば良かったかなと思ったりもします(^^;

 

ワンポイント面白いところがある初花を選んで栽培してみるのも楽しみかたの一つですね!

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

 

0 コメント

シーズン最初に良い花咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

今日はお月見の日ですが、天気が悪いので月が見えるか分かりません。

月の代わりに丸いパフィオを眺めましょう!

 

 

シーズン最初からいい花が咲きました。

 

VS13-94 Paph. (Snow Galaxy 'Pretty' x Stone Lovely 'Shrex')

 

最新のピンク・白花交配の初花です。

兄弟株からは白花とピンク花のどちらも咲いています。

 

咲き始めはカップが深くてどうなるかと思いましたが、綺麗に開いてくれました。

ドーサルとペタルの丸さが良いですね。

 

ペタル幅6cmあり、満足のできる大きさです。

 

この個体は咲き始めの別個体ですが、上の個体も咲き始めはこんな感じでした。

 

ぐんぐん緑色が抜けていき、ピンクが冴えてきます。

 

上の株は今週末のらんの家オータムセールに社長が持っていきます!

 

農場はすっかり秋風の吹くようになり、パフィオもいよいよ咲き始めました。

 

今シーズンも良い花がたくさん咲きそうです(^^)

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております!

 

それでは皆様また来週!

 

 

 

2 コメント

モスクワ蘭展に出店しました!その3

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

今日はいよいよモスクワ蘭展の写真を載せます。

 

最初の写真は開場の入り口です。

新入社員N澤にはロシア語は難しく、垂れ幕になんと書いているのか全く分かりません。

 

 

続いて会場の様子です。

たくさんのお客様で賑わっていますね!

 

ラン以外にもブロメリアや食虫植物を売っているブースもあるようです。

 

 

続きまして、初めて出店する蘭展で協力してもらった方々との写真です。

一番背の高い水色のシャツの男性は、オープンハウスに来るPopow OrchidのAlexej氏のお兄さんだそうです。

よく似ています。

日本からは弊社の社長夫妻と万花園の阪上さんの三名で参加しました。

 

三日間に分けて、初めてのモスクワ蘭展出店の様子をお届けしました。

モスクワの街並みや日本とは雰囲気の違う蘭展の様子をお楽しみいただけたでしょうか。

 

大きなトラブルも無く無事に閉幕を迎えることができました。

 

〆の写真は、万花園の阪上さんの「一番偉そう」というタイトルの写真です!

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

0 コメント

モスクワ蘭展に出店しました!その2

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

今日は昨日に引き続き、社長が撮ってきたモスクワの様子をお届けします。

 

最初の写真は世界遺産になっている赤の広場の塔です。

 

 

 

夜はライトアップされていて綺麗ですね。

 

ホテルは近代的で綺麗だったそうです。

明日は蘭展の様子をお届けします。

 

それでは皆様また明日!

 

 

0 コメント

モスクワ蘭展に出店しました!その1

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

今回モスクワ蘭展に初めて出店しました。

 

モスクワで社長が撮ってきた写真を紹介していきます!

 

まずは空港から移動編です。

 

こちらは空港の様子です。

近代的なデザインの綺麗な建物です。

 

モスクワの地下鉄です。

核シェルターも兼ねているそうです。

すごく長いエスカレーターですね!

 

利用するのに1回300円のトイレだそうです。

豪華で広いです。

 

部屋が大理石で豪華なのに便器本体が普通なのが面白味を醸し出していると思います。

 

 

明日はモスクワの街中の様子をお届けします。

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

0 コメント

ミルトニアがいっぱい!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

ミルトニアの交配種がたくさん咲き始めました。

 

Miltonia Takatsu 'K-90'

 

とても色が濃くて綺麗です。

 

同じ分株でも花弁が薄いので巻いたり巻かなかったりします。

 

バルブや葉が黄色っぽくなるくらいの方が花付きが良いです。

 

少し香りもあります(^^)

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

それでは皆様また来週!

 

 

0 コメント

温室そばのソバ畑が綺麗です!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

温室の向かいに拡がる地元の農家さんのソバ畑が綺麗です。

 

白い小さい花がたくさん咲いています。

 

風で揺れるのでなかなかピントが合いませんでした!

 

これは結構綺麗に撮れた写真です。

小さいですがよく見るとかわいらしい花です。

 

小さい双葉からあっという間に大きくなりました。

 

農場の周辺は南アルプスの天然水がおいしいのでお蕎麦もおいしいようです。

 

オープンハウスに遊びに来たついでにお蕎麦屋さんに寄ってみるというのも良いかもしれませんね(^^)

 

それでは皆様また明日!

 

 

0 コメント

早く咲くヘンリアナム!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

農場でヘンリアナムが咲くのはだいたいいつも秋も深まってからなのですが、この個体だけは必ず一足早く花が咲きます。

 

だいたい8月末から9月頭にかけて咲いてきます。

 

Paph. henryanum 'Super Big'

2015年にドイツからやってきたセレクト個体です。

 

今年はステムがちょっと失敗したようで、2輪蕾がついたうえに大きい方の蕾はシケてしまいました。

ステムも寸詰まりです。

 

'Super Big'というだけのことはあり、小さい方の蕾でしたがドーサルは5.2cmもあります。

 

必ず他の花が咲くより一か月ほど早く咲くので、普通サイズと並べて大きさを比べることができないですが、大きいです。

 

今日は残暑の厳しい日でしたが、秋咲パフィオの開花期もいよいよです!

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

0 コメント

大きい花と小さい花!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

大きい花と小さい花を真横に並べてみました!

 

かたや20cm、かたや7mmの花です。

 

属は違いますが同じラン科の仲間です。

 

こちらは手のひらよりも大きな花!

 

Paph. Mem. Glenn Gardnerです。

 

こちらは爪の先サイズのかわいい花です。

 

Trichoglottis triflora

 

 

ランの多様性はキリがなくて面白いですね(^^)

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークション出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

それでは皆様また来週!

 

 

2 コメント

マリーゴールドど不思議な実

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

YZW先輩が2号温室の下の斜面に植えてくれたマリーゴールドが大きくなってきました!

 

去年、どこかから種が飛んできて勝手に生えてきた1株から種を取って、今年はたくさん植えました。

 

きっとオープンハウスのころには一面黄色になっているはずです(^^)

 

流通している種苗としては八重咲が一般的ですが、

このマリーゴールドは先祖返りをして一重咲です。

 

なんともワイルドな雰囲気で逆に珍しいです。

 

これはマリーゴールドは関係ない不思議な実です。

8号温室に生っていました。

 

変わった色合いです。

 

 

花はこんな花が春から初夏にかけて咲きました。

 

Columunea microphyllaというエクアドルの着生ツル性イワタバコ科の植物です。

 

ツルが長く伸びるし花が綺麗なので蘭展のディスプレイの下草に良いかと殖やしているところです。

 

花が綺麗なので蘭展に持っていくと結構人気です。

Columneaでこれだけ花が大きいものはあまり見かけません。

 

 

種でも殖やせるのか気になってきました(^^)

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

2 コメント

緑のスジ花銘花が咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

モーディエ系の交配種の銘花

Paph. Clair de Lune 'Edgard Van Belle'

が咲きました。

 

咲き始めたばかりなので綺麗です。

 

 

ドーサルの付根はもう少し反ると思います。

 

先日載せたPaph. Alma Gevaert  'Madame Maurice Martens' と同様に昔からある花です。

 

丈夫で栽培しやすいのも良いところです。

 

 

今日は夕方から雨でした。

暑さにやっと慣れた身体に、朝晩肌寒いと感じる日が増えてきました。

農場はもうじき夏もおしまいです(^^)

 

それでは皆様また明日!

 

 

0 コメント

もっと白くなりました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

8月9日にピンク色に変わりましたとお伝えしたピンク花です。

 

地の色がもっと白くなり、ピンク色もさらに浮き上がってきました。

並べて比べてみると、咲き始めから今日までの色の移ろいがよく分かります。

もうこれ以上は色が変わらないでしょうか?

 

この個体は今日のウィークエンドオークションに出品しました。

続きは是非お手元でご覧ください(^^)

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

それでは皆様また来週!

 

 

1 コメント

たくさん掘りました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

春にこんなにきれいに咲いた八重咲のチューリップがありました。

 

その過密具合からそろそろ掘り上げてやらないとなぁと思ったことを8月も後半になった今、思い出しました。

 

暑い地域では花が終わって葉っぱが黄色くなったらすぐに掘り上げないと球根がみんな腐ってしまいますが、ここは植えっぱなしでも毎年出てくるのでいつも掘り上げるのを忘れてしまいます。

 

長く植えっぱなしだったため球根が深く潜ったのか、最初から深く植えてあったのかは分かりませんが、結構掘りました。

 

 

30cm四方くらいの狭い範囲から出るわ出るわでした。

 

大きめの球根が50個ほど、小さめのものがいっぱい掘れました。

 

小さいものは別にして養生すれば早く花を見られるようになるはずです。

 

たくさん咲くのが楽しみです(^^)

 

それでは皆様また明日!

 

 

 

Mem. Glenn Gardnerのセレクト個体が咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

オリジナル交配のPaph. Mem. Glenn Gardnerの一番太いセレクト個体が咲きました。

 

rothschildianum x Shun-Fa Goldenの交配です。

 

NS20cm DS6.2cm PW3.7cmの巨大輪です!

 

花型も整っていて、どっしりと重厚感があります。

 

 

この個体は輪数が乗りにくいようですが、そんなことは気にならない惚れ惚れする大きさです。

 

後ろの芽から新芽も吹いているので、もうすぐ分け株を販売できそうです。

 

気になるお客様はぜひお問合せください(^^)

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

モスクワに向けて準備中!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

9月のモスクワ蘭展に出店することになりました。

Moscowです。

 

社長も初めての出店です。

 

そこで販売する株の準備をしました。

 

何が売れるのかも分かりませんが、パフィオとカトレアとセッコクとフウランなどを用意しました。

 

一つひとつ鉢から抜いて、軽く湿らした綺麗な水苔で包んでビニール袋に入れて巻きました。

 

パフィオにとっては約2週間の旅路です。

 

無事に着くことを祈ります!

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

 

pendulaがきれいに咲きました

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

Cuitlauzina pendulaの花が綺麗に咲きました。

 

花型がまん丸に整った個体です。

 

15年程前に、アメリカの農園でたくさん咲いている中から一番良い個体を社長がセレクトしたそうです。

この個体が欲しいと頼んだところ、売らないと言われてバックヤードに隠されてしまったのですが、なんとか交渉の末入手したそうです。

 

昔はOdontoglossum citrosmumという名前でオドントの仲間でした。

 

 

この株、試しに点滴灌水をしたら根腐れをしてしまいました。

成長期は調子よかったのですが、休眠期の水が多かったようです。

バルブはガッチリしているのですぐに復活してくれると思います。

 

メキシコ原産のランはメリハリが大事ですね(^^;)

 

それでは皆様また明日!

 

 

 

ひいひいひい婆さん

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

リップが大きい大輪カトレアのセレクト個体が咲いていました。

 

暑いなか頑張って咲いています。

 

Rlc. {(Tokyo Bay x Autumn Lady) x Amy Wakasugi} '137'

 

須和田農園さんの交配からのセレクト個体です。

 

そしてこちらの、少し雰囲気が似ているカトレアは、上の大きい花のひいひいひい婆さんです。

 

C. Anzac 'Orchidhurst' FCC/RHS

 

Anzac → Vallezac → Vallespin → Tokyo Bay と来て上の品種につながっています。

 

子供の子供の子供の子供の子供ということですね(^^)

大きさと花弁の幅が進化しています。

 

 

パフィオもそうですが、カトレアも代を重ねて交配が複雑です。

ラベルが無くなるとすぐわからなくなってしまうので気を付けましょう。

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

ピンク色に変わりました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

先日咲いたばかりの花を載せたPaph. Freedom Flyerの初花の花の色がピンク色に変わりました。

 

クリーム色のペタルの中心にちょっとピンクが濃く入る個性的な色合いです。

 

 

この写真は15日前の写真です。

 

緑色が抜けてクリーム色になりました。

印象がだいぶ変わりました。

 

 

こちらは別のピンク花

 

Paph. Via Ojai 'JK'

 

40年ほど前の品種ですが見劣りしない綺麗なピンク花ですね(^^)

 

 

今日もゴロゴロ雷が鳴っているので夕立の期待が高まります。

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

夏休みスペシャルで1週間の開催です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

その間に新入社員N澤はお盆休みをとるので農場だよりはお休みです。

 

 

皆様も熱中症や台風にはお気をつけてお過ごし下さい。

それでは皆様また来週!

 

 

小さいけどこんもり!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

小さくてかわいいランが咲きました!

 

Schoenorchis fragrans

 

なかなか房が長くていい個体かもと思って取っておいた個体です。

 

大きさは指先サイズですがたくさん咲いていますね(^^)

 

可愛いので好きです。

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

良い夕立が降りました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

今日も日中は暑くて辛かったですが、夕方に夕立が降り一気に涼しくなりました(^^)

 

写真は八ヶ岳の上に湧き上がる積乱雲です。

 

こちらは南アルプス鳳凰三山にかかる積乱雲です。

農場は南アルプスのふもとにあるので、南アルプス側に積乱雲が発達すると夕立が来ます。

 

今の温室の気温は22℃で涼しいです!

 

毎日夕立が降るとありがたいですね(^^)

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

バニラの花が咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

先日蕾を載せたバニラの花が咲きました!

 

Vanilla aphylla

 

綺麗な花が咲きました(^^)

想像以上に形も整っています。

 

香りもありますがバニラビーンズの香りではないです。

 

ちょっとスパイシーで爽やかな、夏咲きのカトレアに近い香りです。

 

種で殖やすつもりはないですが、バニラビーンズができたら面白いので自家受粉してみました。

 

無事実るでしょうか?

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

 

HIF 夏の洋蘭展展示

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

ヒロタインターナショナルフラワーで今日から開催されているHIF 夏の洋蘭展に行っているKMYM先輩から、展示の写真の追加が届きました。

レベルの高いPaph. Hung Sheng Eagleが目を引きますね!

 

 

 

農場ではPaph. purpuratumのセレクト個体が咲いています。

深い落ち着いた色合いの紫色が綺麗です。

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

 

暑い日が続きますが体調管理はお気を付けてお過ごしください(^^)

それでは皆様また来週!

 

 

HIF 夏の洋蘭展に出店します。

ホームページをご覧の皆様こんにちは

イベント情報です。

 

「HIF 夏の洋蘭展(SUMMER SALE)」に出店します。 

 

会期:2019年8月2日(金)、3日(土)、4日(日)

   午前9時〜午後5時 

 

会場:(有)ヒロタ インターナショナル フラワー

 

詳細はこちらのヒロタインターナショナルフラワーホームページをご覧ください。

 

 

販売に行っているKMYM先輩から写真が届きました。

 

まずは販売ブースの様子です。

 

続いて展示の様子です。

藤沢はすごく暑いそうです!

熱中症対策を万全にしてお越しください。

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

夏のバンダ

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

梅雨明けして夏らしい暑さが続いています。

 

暑い夏はバンダが元気です!

 

でっかい花がもりもり咲きました。

 

Vanda Robert's Delight 'Ink Spot'

 

タイで生産されたメリクロン個体です。

 

 

こちらは原種セレクト個体の

 

V. coerulea 'Blue Fantasy' BM/JOGAです。

 

形が綺麗で網目模様もクッキリしているちょっと昔のセレクト個体です。

 

 

こちらは同じくセルレアの別個体

 

V. coerulea 'Heavenly Blue'です。

 

紫の少ないかなり綺麗な青の大きな花です。

こちらもちょっと昔の品種のようです。

 

NS12.5cmもあります。

 

 

太陽光の元で見ると空色が綺麗です(^^)

 

 

暑いので、皆様も熱中症にはお気をつけください。

 

それでは皆様また明日!

 

 

 

楽しみな蕾!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

8月2日~4日にヒロタインターナショナルフラワーにて開催されるHIF 夏の洋蘭展に持っていく品物を探していたKMYM先輩が珍しいものを見つけました!

 

ランの中では1番知名度があるのではないでしょうか。

 

そう、バニラです。

Vanilla aphylla

 

これを皆様喜んで食べてるわけですね(^^)

 

果実(シードポット)を加工するとバニラエッセンスが出来るそうです。

 

植物園の大株なら良く咲くそうですが、

もっと長くならないと咲かないものと思っていました。

トレーに雑に放り込んで、はみ出したらくるっと丸めてトレーに収める、という栽培方法なので正確な長さは分かりませんが、真っすぐに伸ばせばおそらく5mくらいはありそうです。

 

このバニラは葉が退化しているタイプです。

なんだか不思議な植物ですね。

 

1日花ということなので、無事に開花を観察できればまた載せたいと思います。

 

それでは皆様また明日!

 

 

callosumの綺麗なドーサル

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

 

Paph. callosum var. potentianum 'Sting'

 

カロッサムの変種のセレクト個体です。

 

全身全霊全力全開でうつむいて咲く種類なので、いっそのこと上から撮ってみました!

 

ドーサルが綺麗です。

 

シグマト系の原種の白い部分が透明感があって好きです。

 

こちらは交配種の

Paph. Alma Gevaert 'Madame Maurice Martens'です。

 

昔からある銘花でcallosumの孫です。

 

 

先日のPaph. Freedom Flyerです。

ちょっとペタルが暴れてきました。

白くなるまで見ていきたいと思います(^^)

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

 

それでは皆様また来週!

 

 

冷却装置起動!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

梅雨明け秒読みの今日も暑い一日でした。

 

梅雨寒が続いたあとに急に気温30℃を超えてくるものですから辛いです。

 

例年通り今年も屋根から井戸水垂らしていきます。

 

ぽたぽた垂れる水滴を頑張って写真に撮りました。

 

 

Paph. Freedom Flyerの初花が1輪咲き始めました。

 

白花系は年に2回開花期があるようですが夏の花はあんまり良くないです。

 

開き始めですがなかなか良さそうです。

きれいに花型が固まるといいですね。

リップはなんだかボコボコしてしまっています。

 

ボコボコといえばイボガエルですね。

立派なヒキガエルが温室を闊歩していました。

モザイクをかけたので苦手な人でも大丈夫です。

 

どこから入り込んだようです。

虫をたくさん食べてくれるといいですね。

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

 

かわいいムシトリスミレが咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

蘭ではないですがかわいい花が咲きました。

 

Pinguicula cyclosecta

 

スミレみたい可愛い花ですが虫を捕まえて食べる肉食系です。

 

ネバネバのロゼット状の葉っぱでコバエを粘着して捕まえます。

 

大きさはこれくらいです。

農場に以前からある種類よりもコンパクトです。

 

何匹かコバエが引っ付いていますね。

 

このムシトリスミレはメキシコ原産だそうです。

山梨のランの会のM山様から分けて頂きました(^^)

 

 

今日は夏らしい暑い一日でした。

夕立がざあざあ降ったので今は涼しいです(^^)

こちらは大丈夫ですが、大雨の被害がある地域もあるそうですね。
お気をつけください。

 

それでは皆様また明日!

 

 

プロペラと猿顔のヴァンパイア

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

リップがプロペラみたいな変わった形のオンシジューム原種が咲いています。

 

回りだしそうです(^^)

 

 

長く咲いています。

複雑な形ですね

 

花粉を運ぶ虫が止まりやすいようになっているのではないかと思います。

 

モンキーオーキッドとも呼ばれるドラクラ属の大きい花の原種

Dracula vampiraが咲きました。

 

ヴァンパイアと言われるとおどろおどろしい感じですが、モンキーだとなんだか締まらないですね(^^)

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

 

大きい花!(と言えなくもない)

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

近年発見された中国原産のデンドロ原種の花が咲きました。

 

Den. hekouense

 

バルブの何倍もある大きな花を咲かせる珍しい原種です!

 

たしかに株の何倍もある大きな花ですが、

その大きさは指先サイズです。

 

ある意味大きい花ですね(^^)

 

長大なバルブに指先サイズの花、というデンドロはたくさんありますが、それよりずっと観賞価値があるのではないかと思います。

そのあたりの好みは人それぞれ蓼食う虫も好き好きですが、新入社員N澤はこのhekouenseがお気に入りです。

 

蕾が膨らんでいる株もありました。

 

この時点でもうバルブよりだいぶ大きいです。

ここからさらに膨らみます。

 

 

新種ということで栽培が気になる方もおられるかと思います。

基本的な管理はノビル系と同じで新芽が伸びている間はたっぷり水をあげます。

農場では夏咲きです。

年中パフィオの開花温室にあり、特に水を長期間切ったり寒さにあてたりしなくとも咲きます。

ただ、バルブが膨らみきった後にだらだら常に湿った状態にしておくと花芽が付かなかったです。

木に付けて日当たりのよいところに吊るして、乾湿のメリハリがある株のほうが花付きが良いようです。

 

かわいい種類なので、気になるお客様はぜひ栽培してみてください(^^)

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

 

それでは皆様また来週!

 

 

 

初花咲いてきました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

Paph. Lynleigh Koopowitzの初花です。

 

Paph. malipoense fma. album 'Chen Samn' GM-CHM/JOGAの花粉をdelenatii fma. albumの3個体に掛け合わせた3通りの交配があります。

 

写真の花は一番新しい交配の初花です。

 

3通りのPaph. Lynleigh Koopowitzとも全部狙いのアルバにならなかったのですが、'Chen Samn'の子供は花型が良い個体が多いようです。

 

この花はmalipoenseに似ています。

 

こっちは丸っこくてdelenatiiよりでしょうか。

 

ピンク色の優し気な色合いでかわいいです(^^)

 

シブリングをしてPaph. Lynleigh Koopowitz fma. albumを目指します!

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

濃い花が咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

とても色の濃い花が2つ咲きました。

 

まずはsukhakulii Black Typeの初花です。

 

ペタルが濃いだけでなく、リップもかなり濃いです。

赤黒く照りがあります。

ここまで濃い花はなかなかないです。

 

株がまだ小さいので大きい花ではないですが目を引きます。

 

 

 

もう一つはPaph. sangiiです。

 

sangiiにもいろんなタイプがあるようですが、var. ayubianumとして数年前に入荷した株です。

 

分類のことはさておき、これは見事なペタルの色合いです。

 

アメジストのクラスターから削り出し磨き上げたかのような深い紫のグラデーションが美しいです。

 

付根から濃く発色していてsangiiらしい緑や白のスジが全く入っていません。

 

 

落ち着いた光沢があります。

スタミノードがリップの内側に入り込んでしまっているのでパーフェクトな開花ではないですが、この美しさの前ではそんな些細なことは気になりません。

 

葉は模様が薄く斑入りになっていなくてステムが短めです。

 

3年前に咲いた別個体よりもペタルが大振りでしっかりと発色しています。

この個体もリップは明り取りのステンドグラスがついています。

 

 

 見れば見るほど引き込まれる魔性の花です。

こんな花を見てしまえば欲しくて欲しくてしょうがない!というお客様もいるのではないでしょうか。

 

株の生育は遅く癖があり一筋縄ではいきませんでしたがなんとか開花にこぎつけました。

 

セルフで種がとれるでしょうか?

貴重なのでぜひとも殖やしたいところです(^^)

 

 

今日は晴れて午後は夕立もあり、梅雨が明けたかのような一日でした。

梅雨明けも近いようですね。

 

それでは皆様また明日!

 

 

力強い新芽!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

こちらのデンドロ、力強い新芽が出ています!

 

鉢の縁の狭いところに生えてきてぎゅうぎゅうと狭そうです。

 

Dendrobium pulchellumの新芽です。

 

鉢を横から見るとこの通り!

 

素焼き鉢がパッキリと割れています。

すごいパワーですね(^^)

 

鉢の縁にでた新芽は、だいたいが鉢と株に押しつぶされて歪んでしまいますが、この新芽は鉢に打ち勝ちました。

 

この後も頑張って伸びてほしいところです。

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

 

Santa Barbara Orchid Estateのたより

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

アメリカのサンタバーバラに行っている社長から写真が届きました。

 

Santa Barbara Orchid Estateの様子です。

 

大株がたくさんあったそうです。

 

それでは皆様また明日!

 

 

 

Cal-Orchid セールのたより その2

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

アメリカのサンタバーバラに行っている社長から写真が届きました。

 

Cal-Orchidのセールの様子です。

 

写真はDuane MacDowellさんに撮っていただいたものだそうです。

 

皆様元気にCal-Orchidセールに来ていたそうです。

 

この後Santa Barbara Orchid Estateの様子も掲載します。

 

 

Cal-Orchid セールのたより

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

アメリカのCal-Orchidのセールに販売に行っている社長から写真が届きました。

 

 

カトレア系がたくさんあるそうです。

 

Cal-Orchidのセールは今週末に開催されます。

 

 

農場ではYZW先輩がエアープランツの植え替えをしていました。

塊になって育っていますが古い部分が汚いので整理しています。

エアープランツは東京ドーム世界らん展のディスプレイにつかったりします。(^^)

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。
皆様のご入札をお待ちしております。

 

 

 

それでは皆様また来週!

大きな蝶みたいです!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

梅雨空が続き雨がしとしとざあざあたくさん降っています。

 

今年の梅雨は去年と違って気合が入っています。

 

いつもより形良くPapilionanthe teres 'Grandiflora' AM/AJOSの花が咲きました。

ペタルが水平になることが多く、正面から見た時にペタルが細く見えてしまいがちですが、この花は良い感じの角度です。

 

属名のPapilionantheは「蝶みたい」というような意味の名前で、teresは「円柱型」と葉っぱの棒のような感じから名前がつけられました。

 

アゲハ蝶の属名がPapilioですね。

 

茎も葉っぱも細く目立たないのに、花だけふわりと大きいので蝶が飛んでいるようにみえます。

 

 

茎は細いですが硬いので、向こうに向いている花をこちらに向けようとするとプルプルしてしまいます。

 

ペタルが大きく咲きました(^^)

 

それでは皆様また明日!

 

 

 

長く伸びました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

とってもステムが長い花が咲きました!

 

Laelia (=Schomburgkia) lyonsii 'Alice Boswell' HCC/AOS

 

伸長176cmの新入社員N澤よりも長いです。

底から一番上まで190cmあります。

鉢を入れなければまだ新入社員N澤の方が高いですが!

 

花の咲き方も花火みたいで変わっています。

 

多くのランとは違ってリップが上になって咲いています。

 

良く見ると整った形をしていますね。

AOSで入賞しているようです。

 

これだけ長いと花が咲いている間は発送できないです!

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

軽井沢オーキッドフェア展示

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

先日の軽井沢オーキッドフェアの展示の写真をたくさん撮ってきました。

 

まずは入賞花です。

 

その他の展示はパフィオを中心に写真を撮ってきました。

時間と人の流れの都合で撮れなかった株もありますがパフィオはだいたい全部撮れたのではないかと思います!

整形花、ブラキ、シグマト、コクロ、多花性といった具合にだいたい仲間ごとに並んでいます。

 

初夏のランがたくさん集まりました。

この時期にしてはかなりの数の展示物が集まりました!

レベルが高い花が多く眼福でした(^^)

 

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

軽井沢オーキッドフェア2019

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。


今日は北軽井沢の北軽ガーデンにて開催されている軽井沢オーキッドフェア2019に販売に行ってきました。


写真は今回の展示の一番になった神保様出品のDen. stratiotes 'Gemsbok'と、世界の岡田社長です(^^)


すごく大きかったです!


次回は展示の花をたくさん掲載します。


今年はほとんど雨が降らなくてよかったです!


軽井沢オーキッドフェアは日曜のお昼くらいまでの開催です。



それでは皆様また来週!



明日は軽井沢オーキッドフェアに行ってきます!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

明日はいよいよ軽井沢オーキッドフェアです!

 

新入社員N澤もKMYM先輩と一緒に明日の朝早くに出発します(^^)

 

写真は花が終わったStanhopeaです。

花が終わると赤くておどろおどろしい感じになりますね。

 

蕾がにょきにょき伸びてくるので面白いです。

一度に揃っては咲かなそうです。

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております!

 

それでは皆様また明日!

 

 

軽井沢オーキッドフェアの準備万端です!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

今日は軽井沢オーキッドフェアのパッキングや積み込みなど準備をしました。

 

軽井沢オーキッドフェアはたくさんのお客様がいらっしゃるので、いろいろな種類のランを用意しました。

 

明日の搬入は新入社員N澤はお留守番ですが、土曜日は販売に行きます!

 

よろしくお願いします(^^)

 

 

販売に持っていくProsthchea (Marina x mariae)のうちの一株です。

citrina x mariae にもう一度mariaeを掛け合わせました。

かわいいですね!

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

軽井沢オーキッドフェア2019に出店します。

ホームページをご覧の皆様こんにちは

イベント情報です。

 

「軽井沢オーキッドフェア2019」に出店します。

 

期間:2019年7月6日~7日

 

会場:北軽ガーデン温室

 

 

詳しい日時と出店業者は写真をご覧ください。

 

準備も着々と進んでいます。

 

初夏の軽井沢にぜひ遊びにいらしてください。

雨が降ると思いのほか寒いので、羽織るものが一着あるとよいかと思います。

 

でっかい花が咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

先週の金曜日に大きい蕾をブログに載せたスタンホペアが咲きました!

 

Stanhopea tigrina 'Akane' HCC/AJOS

強い芳香を放っています。

 

頑張って黒背景につるしました。

 

手のひらが隠れるくらいの大きさです。

蕾の中はほとんどリップとコラム(花の真ん中の白い部分)が占めているようで、咲いてみれば蕾の形はそのままリップとコラムの形だとわかりますね。

 

広い温室の全体に香りが届いています(^^)

 

花持ちは悪い種類ですが、あと4本くらい花芽があるので長く楽しめそうです。

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

JOGA洋らんフェア入賞花

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

JOGA洋らんフェア2019 in YOKOHAMAに販売に行っている社長から入賞花の写真が届きました。

 

最優秀賞はPaph. Hung Sheng Eagle `Iwaki Forest'でした。

 

JOGA洋らんフェア2019 in YOKOHAMAは今日から日曜日までの開催です!

 

 

 

 

農場ではでっかい蕾がぶら下がっております!

Stanhopea tigrina 'Akane' HCC/JOSの蕾です。

もうすぐ咲くでしょうか?

 

原種のオンシジュームが咲いています。

 

Onc. phymatochilum

 

たくさん咲いていて夜空の星座のようですね(^^)

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております!

 

それでは皆様また来週(^^)

 

 

JOGA洋らんフェア2019inYokohama搬入

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

 

JOGA洋らんフェア2019 in YOKOHAMAの搬入に行っているKMYM先輩から写真が届きました。

 

売店の準備万端のようですね(^^)

 

JOGA洋らんフェア2019 in YOKOHAMAは横浜ワールドポーターズ6FイベントホールAにて明日の6月28日(金)~30日(日)まで開催されます!

 

ぜひ遊びにいらしてください(^^)

 

それでは皆様また明日!

 

 

ぬるぬるパフィオ

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

珍しい原種のセレクト個体が咲きました。

 

Paph. gigantifolium 'Extra Big'

 

これとロスなどと交配された交配種は最近多く見かけるようになりましたが、原種そのものはあまり見かけないかと思います。

 

gigantifoliumは「でっかい葉っぱ」という意味です。

この株はまだそこまででっかい葉っぱの株ではありませんが、2花茎で立派に咲いてくれました。

 

 

そしてこのgigantifolium、なんだかぬるぬる油っこいのです!

 

この種類の支柱を立てたのは初めてなのですが、支柱と茎を固定する茎止めテープが油?のせいでうまく貼り付きません!

 

テープを長めに使ってぐるぐる止めたり、テープの接着面同士を貼り合わせてなんとか固定しました。

 

ドーサルとステムを拡大した写真です。

 

びっしり生えた繊毛の先端がわずかにキラキラしているのがおわかりいただけますでしょうか?

 

食虫植物のモウセンゴケのようにねばねばするわけではありませんが、サラダ油のようなさらさらとした質感です。

 

 

いったい何のためにこんなに毛が生えて油ぎっしゅになっているのでしょうか。

良く似た原種である、この写真のPaph. supardiiは花も茎もツルツルです。

 

謎です。

虫が滑ってリップに落ちて受粉しやすくしているのでしょうか?

不思議な花ですね(^^)

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

 

 

 

Pink Zebra 咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

Den. thyrsiflorumのセレクト個体
'Pink Zebra'が咲きました。

 

 

ペタルにピンクのスプラッシュが入る珍しいシルシフローラムです。

 

実は花の裏から見た方が縞模様ははっきりしています。

カリスタ系は弁質が紙ですか?というほどに貧弱なので、花が開ききらない時もありますが、今回は綺麗に開いています。

 

天気や見る時間などでも花が萎れていたりします。

 

良い花見られてラッキーです(^^)

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

夏のカトレア

ホームページをご覧の皆様こんにちは農場だよりです。

 

 

夏咲きのカトレアがたくさん咲いています!

 

写真はCattleya tenebrosaです。

引き込まれそうなリップの色合いです。

 

そしてtenebrosaとschillerianaの交配種 C. Massangeanaも同時に咲いています。

良い香りがします!

 

リップの色が目立ちます。

 

真ん中の花はペタルとセパルも色が濃いタイプです。
開きかけの花ですがリップはこれから広がるのでしょうか?

 

こちらはC. Brabantiaeです。

loddigesii と  aclandiaeの交配種です。

 

aclandiaeの形質が強く表れている個体ですね。

ローブがキュッと締まっているところがloddigesiiの特徴でしょうか。

 

これも香りがあります。

 

 

色が茶色系でちょっと地味...いえ、味わい深い色合いをしていますが、その分香りの良さでバランスをとっているのかもしれませんね(^^)

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

いつもよりたくさん出品しています!

皆様のご入札をお待ちしております。

 

それでは皆様また来週!

 

 

良い虹が出ました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

雨が降ってきたから帰ろうと外に出たところ、目の前に大きな虹が!

 

太い虹と細い虹の二重虹です。

 

慌ててカメラを構えました。

思いついた時には虹が薄くなってしまいましたが、パフィオと虹を一緒に撮れました。

 

パフィオはたまたま近くにあった弊社交配のPaph. Shin-Yi's Prideの色が濃い個体です。

 

梅雨のサプライズでした(^^)

 

それでは皆様また明日!

 

 

ウツボカズラが鈴なりです!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

梅雨になって湿度が高いためか、会長のウツボカズラが絶好調です(^^)

 

次々と大きい捕虫袋が出来てきます。

 

点滴灌水はウツボカズラも調子よいです。

 

この大きい袋はNepenthes Dyerianaです。

1900年に作出された古い品種のリメイクとのことです。

 

下の写真のひっくり返っている袋も同じツルに付いた袋ですが形がちょっと違います。

真ん中ののっぺりした大きい袋はNepenthes Luisaという交配種です。

赤い袋はNepenthes albomarginataという原種です。

 

Nepenthes albomarginataは口の周りの白い帯が特徴的です。

 

袋が緑のタイプなんかもあるそうです。

 

この個体は赤が特に濃い個体です。

 

ウツボカズラもいろいろな種類があって面白いですね(^^)

今日載せた3種類はいずれも丈夫で育てやすいです。

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

 

色が変わります!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

Vanda denisonianaのセレクト個体がたくさん咲いています。

大株を株分けしたのでたくさんあります。

咲き始めはクリーム色ですが、だんだん黄色くなっていき、最後はオレンジ色ぐらいになります。

 

とってもいい香りがします(^^)

 

パフィオやフラグミのようにリップが袋になるデンドロが咲きました。

 

名前は

Den. chrysocrepis

です。

ふくふくしていて可愛いです(^^)

 

すぐ高芽になってしまいます。

株をきれいに作ってたくさん咲かせたらもっと可愛いだろうと思います!

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております!

 

それでは皆様また来週!

 

 

本物の...!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

珍しいパフィオが咲きました。

 

本物のPaph. superbiensです!

 

Paph. superbiensとPaph. curtisiiは長らく混同されごっちゃごちゃになっていて、今のところKew Gardenでもcurtisiiはsuperbiensのシノニムになり認められていません。

 

しかし、1860-1880年ころに出版された本にCypripedium superbiensとして載っていた花にそっくりなパフィオが近年再発見され、それが記載された当時の本物のsuperbiensだということが分かったそうです。

 

Paphiopedilum superbiens (as Cypripedium s.) Warner, Williams - Select orch. pl. 2nd pl. 12 (1865-1875)

葉っぱも19世紀のイラストと完全に一致していますね。

 

こちらの株は昨年ドイツから苗で入荷して、ホントかよと思いつつも育てた株です。

咲いてびっくり歴史秘話ですね(^^)

 

個体としてはイラストのものよりドーサルが広くて良い感じです。

Paphiopedilum superbiens (as Cypripedium superbiens)-Xenia 2-101 (1874)
Lindenia - Iconographie des Orchidees - plate 140
The Orchid Album-03-0082-0122-Cypripedium curtisii

19世紀当時はしっかりとsuperbiensとcurtisiiは区別されていましたが、その後curtisiiのみ株が現代に残り、superbiensは「失われた種」となってしまったようです。

 

2度の世界大戦で資料や株が失われた種類がたくさんあるそうですね。

 

Paph. papuanumなんかも、papuanumとして記載された後に失われてしまい、その後再発見された際に新種と思われPaph. zieckianumとして再び名前をつけられました。しかし、よくよく調べたらpapuanumとして名前ついてんじゃん!

とあとから分かったそうです。

 

今日は19世紀に思いをはせる一日でした。

それでは皆様また明日(^^)

 

 

良い香り、ひどい香り

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

くさ~いバルボフィラムが咲いています!

 

今日は午後から雨でハウスのビニールを閉めていたので一段と臭かったです。

 

Bulb. graveolens 'Orange Line'

 

花だけ見る分には結構綺麗ですが、臭すぎます(><)

 

 

こちらはお寿司のツマのガリの香りのデンドロです。

甘い味付けのショウガの香りです。

 

Den. wilsonii

 

もう少し蕾が付いていたのですが、開いたとたんにナメクジにやられました。

奴ら見かけによらず嗅覚が発達しているようです。
農場ではパフィオは全く食べられないです。

 

こちらもデンドロですが香りが良いです。

コンビニやスーパーで売っているバニラ味のカップアイスの香りです。

 

Den. bensoniae

 

新入社員N澤的には、昼間暑い時は「ス〇パーカップ」を、お風呂あがりには「M〇W」を食べたいです。

このデンドロの香りは完全に後者の香りです。

香りを嗅ぐとコンビニにアイスを買いにいきたくなります。

 

良い香りの蘭は咲いているといい気分ですね。

ひどい香りの蘭は臭いと分かっていてもついつい匂いを嗅いでしまいます。

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

大きいデンドロ咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

大きい花のデンドロ咲きました。

 

Dendrobium anosmumの原産地由来株です。
まだバルブも短く、他の花芽はみんなシケてしまったようですが、1輪だけ大きい花が咲きました。

ラベルには書いていませんがgiganteumと呼ばれるタイプのようです。

 

大きい花のデンドロの元祖、Den. Formidibleと並べてもそん色ない大きさです。

 

NS10cmです。

giganteumとして大きいのか普通だかは他にanosmum咲いてないので比べられません

 

でも大きくていいと思います!

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

今週は月曜夜までの開催です。

皆様のご入札をお待ちしております(^^)

 

それでは皆様また来週!

 

 

 

パフィオの自然交配?

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

先日少し載せたhaynaldianumの写真を撮ろうとしたところ、おもしろいものを見つけました。

 

 

なんとハナアブが受粉作業をしています。

 

パフィオの袋状のリップは中に虫が落ちると口がツルツルしていて一方通行になっています。

トンネルを進んだ出口に花粉が設置してあり、出ていく虫に花粉を運ばせます。

写真のハナアブは抜け出そうとしていて頭に花粉が付いています。

この後無事抜け出して、次の花に落ちると花粉より入り口側にあるめしべに花粉を届けることになります。

虫からすれば蜜もなくただ働きです。

 

夕方に結局どうなったか見たところ、写真のハナアブくんはトンネルに挟まって、先にも進めず後にも戻れず力尽きて死んでいました。

 

フィリピンの自生地の山の中にはきっと、トンネルを通り抜けるのにちょうどよい大きさの虫がいるのだろうと思います。

 

遠い自生地のパフィオの生存戦略に思いをはせる一日でした(^^)

それでは皆様また明日!

 

 

かなり良さそうなhookeraeです!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

アメリカのOrchid Innから苗で入荷したPaph. hookerae x sibの初花が開き始めました。

 

 

色とペタル・ドーサルの太さは申し分ないです。

ペタルの捻りとドーサル付根の反りがどの程度で収まるのか

楽しみですね!

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

パフィオ鑑賞会展示花

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

昨日、KMYM先輩と参加してきたグリーンノート主催「パフィオ鑑賞会」の様子です。

 

人気投票1位は坂本英昭様出品の

Paph. Ho Chi Minhでした。

 

人気投票2位は坂本英昭様出品の
Paph. Yasumasa Takahashi 'Discovery' GM/JOGAでした。

 

人気投票3位は庄子光男様出品の

Paph. Karl Plobergerでした。

 

人気投票4位は庄子光男様出品の

Paph. Prince Edward of York 'Hidaka'でした。

 

上位を坂本様と庄子様が山分けでした(^^)

 

講演も盛りだくさんでとても勉強になりました。

 

 

それでは皆様また明日!

 

パフィオ鑑賞会に出店します。

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

「パフィオ鑑賞会」に出店します。

 

主催:グリーンノート

会場:ヒロタインターナショナルフラワー 第二温室

日時:6月2日 AM9:30より受付及び陳列
会費:昼食込¥3,000  昼食なし2,000

出店:小澤蘭園、Kボタニカル、グリーンノート、東京オーキット・ナーセリー

 

お問合せ・参加申し込み:グリーンノート 上間秀彦

Tel 090-8511-7906

Fax 0467-88-2315

メール g-note.uema(α)nifty.com

*名札を用意しますので、参加される方は前日までにお知らせ下さい。

*昼食は開始と同時に注文しませんと間に合いません。開始時間に遅れそうな場合は、途中

でご連絡下さい。

 

 

飛び入り参加になりますが

販売を行うことになりました。

 

勉強のため新入社員N澤とKMYM先輩で講演を聴きにいかせてもらうことになったのですが、それならついでに販売もしてはいかがと誘っていただきました。

 

たのしみです(^^)

 

写真はイベントと関係ありませんが密かに流行りの兆しがあるミニ洋ランのConchidium extingtoriumです。

 

可愛く咲いていました。

 

もう1株良いロスが咲き始めました。

この時期は日中暑いせいか大きさがあまり伸びないですが形が抜群です。

 

交配は('Nikko Shogun' x 'Tarantula')で2回目の花です。

 

ベントラルセパルがとても大きいです。

 

朝はロスのペタルがシャキッとしています。

昼間暑いと垂れてきてしまいます。

 

せっせと殖やしているアリ植物の観葉植物もたくさん咲いています。

花は朝開いてその日のうちに終わります。

年に何度も咲くので嬉しいです(^^)

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

 

それでは皆様また来週!

 

 

珍しいパフィオ咲きました

ホームページをご覧の皆様こんにちは
農場だよりです。

 

ちょっと珍しい多花性パフィオ原種のセレクト個体が咲きました。

 

Paph. spardii 'Red Lip Selected'

 

スパルディのリップが赤いタイプの個体です。

 

リップが赤いだけでなくペタルが太くてがっしりとしています。

 

ペタルの水玉模様がかわいいと思います。

 

 

先日載せたロスです。
'Nikko Shogun' x 'Tarantula'の交配です。

 

'Mont Millais'の系統らしい整った花型にRex系のゴールデンカラーが綺麗です(^^)

新入社員N澤の今シーズン一番のお気に入りです。

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

良いrothschildianum咲いてます!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

ロスの開花期も終盤ですが、良い花いくつも咲いています!

 

'Nikko Shogun' GM/JOGA x 'Tarantula' GM/JGP

実生初花でセレクトして、今回が2回目の開花の個体です。

 

'Spring Queen' x 'Western Monarch'

NSが伸びませんでしたがドーサルもペタルも太いです!

 

VS12-41 'Justin Rose' x 'Majestic'

この交配の一番最初に咲いた花です。

'Justin Rose'は社長が好きなゴルフ選手から名前を貰った個体で、'Majestic'は'Mont Millais' x selfから咲いた四倍体の個体です。

 

とても美しい色彩の花が咲きました。

リップの端から端まで綺麗に発色しています。

 

ドイツから入荷した無銘のhaynaldianumですが、良い花が咲きました。

キリっとした花型にペタルの大きい点の味のある花です。

 

近年進歩が目覚ましい大輪系のhaynaldianumとは別の系統で原産地由来の個体のようです。

 

 

今日は変な天気でした。

八ヶ岳に黄緑色のようなもやがかかっていて不思議でした。

カラマツの花粉でしょうか?

 

新入社員N澤の住んでる家よりも標高が上の方のようですが、今日は窓を開けて出てきたので埃が入っていないか心配です。

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

蘭友会らん展inサンシャインシティテラリウム展示

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

蘭友会らん展inサンシャインシティ会場の社長から展示の写真が届きました!

最近注目の蘭を使ったテラリウムです。

蘭を使っているものはオルキダリウムとも言いますね。

キラキラしていて綺麗ですね!

 

パフィオの中で、シグマト系やパービ系など葉に美しい模様がある種類は、弱い光を効率的に取り込み光合成に使うために進化したと考えられています。

つまり強い光を用意しにくい室内のテラリウムに最適!というわけですね(^^)

 

展示物の中にもパフィオがいくつか使われているのが見て取れます。

 

 

 

寄せ植え部門もあります。

 

蘭の新しい楽しみ方が拡がりつつあるようです。

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

それでは皆様また来週!

 

 

蘭友会らん展inサンシャインシティ入賞花

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

蘭友会らん展inサンシャインシティ会場の社長から入賞花の写真が届きました!

 

 

それから開場の行列の動画も届きました

サンシャインシティらん展は開場前からお客様の行列ができるぐらい人気のらん展です

皆様楽しそうですね(^^)

 

 

蘭友会らん展inサンシャインシティは日曜日まで開催中です!

 

 

リクエストいただいたのでJohanna Burkhardt(=Wossner Black Wings)とSunlight Rothschild (Lady Rohschild x rothschildianum)の近くから撮った写真を掲載します。

いずれも弊社の交配した商品です。

いかがでしょうか?

 

それでは皆様また明日!

 

 

蘭友会らん展inサンシャインシティ搬入

ホームページをご覧の皆様こんにちは農場だよりです。

 

サンシャインシティの会場に居る社長から写真が届きました!

 

販売ブースの準備万端のようですね

 

壁面仕立てのその他の蘭、通称長澤コレクションコーナーも充実しています(^^)

 

 

審査風景です。

お立ち台も決まり始めているようですね!

 

蘭友会らん展inサンシャインシティは明日23日(木)から日曜日まで開催されます。

ぜひ遊びにいらしてください!

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

蘭友会らん展inサンシャインシティに出店します!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

「第59回蘭友会らん展inサンシャインシティ」に出店します。

 

期間:5月23日(木)~26日(日)10:00~18:00 最終日は16:30まで

会場:サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4階 展示ホールA

主催:蘭友会

 

詳しくはこちらの蘭友会ホームページをご覧ください。

蘭友会らん展inサンシャインシティは初夏を代表するらん展としてお馴染みですね。

社長とKMYM先輩が販売に行きます。

 

同じ市内の食虫植物屋さんのHiro's Pitcher Plants も一緒に搬入に行きます!

 

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

H谷様の温室探訪

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

先日農場に花をお持ちになった栃木県のH谷様の温室へ社長が訪問してきました。

 

写真左から、社長、H谷様、パフィオ仲間の I上様です。

 

お二人とも多花性パフィオをメインに長く栽培されています。

 

 

ゆったりとした間隔で置かれた株はどれも元気に育っていますね!

写真に写っているだけでも沢山循環扇があるのがわかります。

とても勉強になります。

 

H谷様ありがとうございました!

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

洋ランフェスティバルInろまんちっく村入賞花

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

弊社は出店していませんが、洋ランフェスティバルInろまんちっく村の入賞花と出展花の写真が社長より届きました。

 

 

洋ランフェスティバルInろまんちっく村2019は今日から19日(日)まで開催中です!

 

 

二つのはながくっついて一つの花になっているPorroglossum schramiiの花を見つけました。

 

セパルが6枚、ペタルが4枚、リップも2枚あります!

 

ヒトデみたいですね

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

それでは皆様また来週!

 

今日の写真

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

今日も新しいカメラの写真の練習です!

 

綺麗に撮れたでしょうか?

小さい花を撮るのが難しいです。

 

モデルは

Paph. Sabrina World

Coelogyne salvaneraniana

Oncidium eliae

の3株でした。

 

それでは皆様また明日!

 

 

リーゼント・パフィオ

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

変わった花のパフィオが咲きました!

 

ペタルとドーサルが合体してリーゼントになっています。

 

あるいは釣り糸でしょうか?

 

1輪目は普通に咲いていたので、たまたまこういった奇形に咲いたようです。

 

パフィオは花がとても複雑なので、ちょっとしたことで設計ミスが起こるようです。

ちょっとドジな感じが可愛いですね(^^)

 

品種はPaph. Shin-Yi Geneveseというsanderianumの子供です。

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

新しいカメラ!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

農場だよりからヤフオクから花の記録写真まで、いままでお古のiPhone5sを使ってきたのですが、いよいよ本体が膨らんできて、液晶も浮いてきました。

もうだめです。

 

そこで、いよいよちゃんとした機材を用意してもらいました!

 

ミラーレス一眼と迷ったのですが、レンズの交換の手間やヤフオク商品写真撮影などはスピードが大事なので、性能の高いコンデジにしました。

 

望遠機能はいらないので、明るいレンズがついててスマホのように使いやすく、コスパと汎用性も高く人気というCanon PowerShot G7x mark IIに決めました!

 

 

その辺に咲いていた花をちゃちゃっと撮りましたて、加工は何もしていませんが、綺麗に撮れていますね!

 

商品写真はお手軽綺麗にスピーディーに、花の記録写真は鮮明に高精細に美しく、そんな具合に活躍しそうです(^^)

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

今週の分はまだ爆発間近!?のiPhoneで撮っています。

 

今週は月曜夜までの出品になります。

皆様のご入札をお待ちしております!

 

いろいろ試して撮っていたら夜も遅くなってしまいました

それでは皆様また来週(^^)

 

真っ赤なロス!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

毎年いろいろなrothschildianumが咲きますが、真っ赤な花の個体が咲くと「おっ!」と嬉しくなります。

 

 

なにせ綺麗ですからね(^^)

 

 

ちょっと形がつぶれてしまっていますが、良い色合いです。

 

葉が落ちたバックの芽があるので一度咲いているのをセレクトされたようです。

 

'Jamboree Zebra' x 'Perfection'という古い交配です。

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

ゴールデンウィーク

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

ゴールデンウィークいかがでしたか?

 

オークションは特大号でいつもより長く出品したので、お休みの合間にもいつもは手が回らない仕事ができました。

 

小さい蘭を冬に切り出しておいたヒノキの棒に着生させました。

 

あくまで自論ですが、蘭の着生はヒノキの仲間が一番だと思っています。

 

皮が良い感じに浮きつつ、かつ簡単に剥がれないため根が喜んで潜っていきます。

杉の枝は皮がはがれやすくすぐツルツルになるので使いにくいです。

また、ヘゴよりも長持ちし、コルクより水持ちが良いです。

 

蘭の種類によってそれぞれ向き不向きはあるので、いろいろ試してみると面白いです。

 

Aerangis rhodostictaとCoelogyne schillerianaをつけてみました。

 

ちいさいAerangis は枝に着生させて育てると可愛いです。

 

枝は一本一本表情が違うので矯めつ眇めつ着ける位置や角度を考えるのが楽しかったりしますね

 

 

うまく着生してくれると嬉しいです(^^)

 

それでは皆様また明日!

 

 

チューリップが満開です!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

今日は午後から晴れて暖かくなり、チューリップも満開です。

 

八重咲でバラみたいに華やかなものです。

 

花ガラ摘みぐらいしかしていませんが毎年綺麗に咲いています。

 

素朴な形のも綺麗です。

 

農場は気候が良いからかチューリップも植えっぱなしでも球根が腐りません。

東京とかでは夏に腐るので植えっぱなしだとすぐ消えてしまいますね。

 

とても混み合ってきているのでそろそろ掘り上げて拡げてやったほうがいいかもしれません。

 

ちょっと変わった花も咲いています。

Columnea microphylla

イワタバコ科の着生ツル植物です。

ツルが長く垂れさがって伸びるので、東京ドームのディスプレイに使えるかな~と思いつつせっせと殖やしています。

膨らんでくる前の花芽も萼片が星形でかわいいです。

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

明日からゴールデンウィークなので、ヤフオクストアは5月3日金曜日までの7日間、ウィークエンドオークションは5月5日の日曜日まで出品中です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

それでは皆様また来週!

 

 

黄色いデンドロ

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

今日はしとしとやさしい春の雨です。

 

昨日晴れているときに写真を撮ったのですが載せわすれました。

 

黄色いデンドロがたくさん咲いています!

 

Den. fimbriatum 'Gold Nugget'

 

Orchid Zoneのセレクト個体とのことです。

花が大きくてリップがまん丸です。

 

 

こちらは同じfimbriatumの斑入り個体です。

 

大株でとてもじゃないですが動かせません

沢山咲いていてきれいです。

 

 

チューリップやムシトリスミレが咲いて春らしくなりました(^^)

 

それでは皆様また明日!

 

 

岡山春の洋らん展の様子&海外からのお客様

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

20日、21日にフジ・ナーセリーにて開催された岡山春の洋らん展の様子です。

今日はアメリカのMarriott OrchidsのHadley Cash氏が農場の見学に来られました。

 

写真いっぱいの綺麗なホームページを作っておられるので、ホームページの話で盛り上がりました。

 

Marriott Orchidsホームページはこちらです。

 

 

 

今日はとても良い天気で暑いぐらいでした!

パフィオもぐんぐん生長しています。

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

望月蘭園オープンハウス搬入

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

望月蘭園オープンハウスの搬入に行ったKMYM先輩から写真が届きました。

準備万端のようですね!

 

今週末は

茨城では望月蘭園春のオープンハウス

岡山ではフジ・ナーセリー岡山春のらん展

ダブルで出店します。

 

 

農場では整形花のシーズンも終わり、いちめんの葉っぱの海です。

あと少しだけ咲いています。

 

Paph. Enzan Motto 'Tokyo' SM/JOGA

 

Paph. (Morning Moon x Icy Icy Wind) 'Special One'

 

Paph.  Amarillo Star

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

それでは皆様また来週!

 

 

 

めずらしいバンダ咲いています。

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

あまり見かけないバンダの原種が咲きました。

 

Vanda javierae

 

茎は長く伸びているのですが、みたところ花の痕がないので随分久しぶりに開花したようです。

 

昔の古いラベルが付いているので結構前から農場にあるようです。

 

白くて形が良くて綺麗ですね。

良く見るとリップの形も面白いです。

 

Aerangisの蕾が伸びています。

 

くるくるしていて何度見ても面白いなと思います(^^)

なんだか芸術的です。

 

 

 

それでは皆様また明日!

関西らんフェスタ入賞花

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

関西らんフェスタの写真が会場の社長から届きました。

 

グランプリ受賞は石塚勝行様出品の

Den. Fire Wingsでした。

 

 

 

続いて会場の風景です。

関西らんフェスタは14日の日曜日まで開催中です。

ぜひお越しください。

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております!

 

それでは皆様また来週!

 

雪です!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

雪です!

 

冬将軍の最後の徹底抗戦でしょうか。

 

外では咲いたばかりの桜に雪が積もっています。
新入社員N澤の住んでるアパートは農場より標高が高いので、まだ桜も咲いてませんが、花が咲いたように真っ白になっていました。

 

春よと咲き誇っていたスイセンやヒヤシンスはみんな雪が積もって倒れてしまいました。

ムスカリだけは無事です。

雪の帽子をかぶっていてかわいいです(^^)

 

雪つながりで白い花

Paph. leucochilum fma. albumです。

 

特に銘はついていませんが、今年は8cm近い大きい花が咲きました。

 

バナナに似ている匂いがします。

 

 

 

雪なので関西らんフェスタの搬入に行く社長は大変です!

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

真っ赤なカトレア咲いてます

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

真っ赤なカトレアが咲きました。

 

Cattlianthe Dixie Jewels 'Suzuki Super'

 

有名な赤花'Suzuki'のメリクロン変異個体です。

 

ちょっと花の形が綺麗に咲きにくいようですが、今回は綺麗に咲きました。

花の大きさはNS10cmです。

 

色の濃いC. mossiaeも綺麗に咲きました。

 

rubraタイプで写真に写り難いですが綺麗な色です。

ペタルの先にスプラッシュが入っています。

 

mossiaeは春咲きカトレアの代表種ですね

 

農場の周辺もソメイヨシノが咲き始めました(^^)

 

 

それでは皆様また明日!

 

 

今日のパフィオ

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

明日は滋賀県の五島園芸守山農場でパフィオ・リカステ展に出店します。

今朝社長がハイエースで出発しました。

 

パフィオ・リカステ展は土曜日と日曜日ですが、弊社出店は土曜日のみです。

 

 

白花が綺麗に咲いています。

Paph. Knight's Challenge 'Purity'

 

 

純白の綺麗な花です。

 

Orchid Zone 社の交配です。
White Knight x Memoria Toshio Miyataの25年前に登録された品種です。

 

大きさはともかくとして今見ても良い花だなと目を止められる花ですね。

 

 

こちらは白ではなく、灰色の花のバルボフィラムです。

 

何に対してアピールしているのでしょうか。

 

落葉性でこの時期はまだ葉っぱが出てきてないです。

 

バルブも平たくて薄皮がこびりついていて、植物感が薄いです。

きっと地衣類に擬態しているのではないかなと思っています。

かわいいですね(^^)

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

それでは皆様また来週!

 

 

沢山実りますように!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

今シーズンたくさん良いピンク花・白花が咲いたPaph. Premium Magicを使っていろいろ交配を試しています。

 

ピンク花や白花は交配が進むと種がとれにくくなるようなので、新しい品種のPremium Magicが種が取れるか確かめるためにも沢山交配をしています。

 

さてさてどうなるでしょうか!

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

今日は雪です!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

今日は4月1日ですね

春になったというのに夕方から雪が降っています。

ずいぶんと気の利いたエイプリルフールです。

 

今日は新しい元号が発表されて社内でも話題になりました。

新入社員N澤もそうですが、平成生まれといえば「若いね」とよく言われてきましたが、これからは令和生まれの人に「若いね」という番ですね(^^)

 

 

 

写真は万平ホテルオーキッドウィーク2019のパーティーの様子です。

蘭友会清水会長の開会の御挨拶とグランプリ受賞の南本様の表彰と今年の日本大賞受賞者の櫻井様の一本締めの様子とのことです。

 

万平ホテルオーキッドウィーク2019は無事閉幕しました。

沢山のお客様にご来場いただき充実した蘭展になりました。

ご来場の皆様ありがとうございました!

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

今年は沢山咲きました!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

Jumellea arachnanthaの花が今年も咲きました。

この花も毎年春に咲きます。

 

今年は例年よりたくさん咲きました!

 

 

ぐるっと咲いています。

180度でなんとかGIFにしてみました。

ブラウザのによっては見られなかったり、すんごい回るかもしれません。

 

今週末は二か所の蘭展に出店しています。

万平ホテルオーキッドウィーク2019は日曜日まで

名古屋らんフェア2019は月曜日まで

開催です!

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの出品日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

 

それでは皆様また来週(^^)

 

名古屋らんフェア2019搬入

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

名古屋らんフェア2019の搬入に行っているKMYM先輩と社長から会場の写真が届きました!

 

最優秀賞は

C. Culminant ‘La Tuilerie’

です。

 

名古屋らんフェア2019は明日から4月1日月曜日までの開催です!

 

ぜひ遊びにいらしてください。

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

五輪咲きのロス!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

5輪咲きのrothschildianumが咲いています。

 

ロスは4輪が多いですが、なかにはこうして5輪咲きの個体もあります。

 

株をしっかり作り込んでも4輪までしか咲かない株もあります。

 

 

この個体は'Mont Millais'の性質が強く発現しているのか、花付きが良く赤いです。

 

輪数が多いとゴージャスでカッコいいですね!

これぞKing of Paphiopedilumです

 

 

それでは皆様また明日(^^)

 

 

 

 

万平ホテルオーキッドウィーク入賞花

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

万平ホテルオーキッドウィーク2019の入賞花の写真が届きました。

 

初めてのイベントでしたが、たくさんの出品花が集まりレベルの高い蘭展になりました!

 

グランプリは南本様出品の

Phrag. Fritz Schomburgです。

 

ドーサルが反らずNS14cmほどある素晴らしい個体です。

 

 

万平ホテルオーキッドウィーク2019は3月31日日曜日まで開催中です!