整ったカローサム!

ホームページをご覧の皆様こんにちは。

農場だよりです。


今日は、開花後数日経ち固まったようなので、整ったPaph. callosumを紹介します。


多くのカローサムはドーサルが後ろに反り、先端も尖っているのですが、この個体はドーサルの反りが少なくとても丸いです!


名前の由来のペタルの縁のイボイボも少なくさっぱりとした顔つきです。

色合いも中心の緑と白から紫へのコントラストがはっきりしていて美しいですね。


古くからあった個体群とは別の地域で新たに異なるタイプが見つかると交配や花のレベルがあがるんだそうです。

横顔です。

平たいですね!

そして後ろ姿!

驚きの丸さです。


曲線の歪みが少ないと、見ていてストレスが無いですね。


ランを育てている方は皆曲線が歪んでいるとストレス感じますよね!?多分僕だけでは無いはず!

いかがでしたか?

兄弟株で開きかけのもあるので、そちらも開いたら並べて写真を撮るかもしれません(^^)


今日はこのへんで失礼します。また明日!

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    MT (火曜日, 02 6月 2015 14:28)

    石井洋ラン園さまからいただいた山採り株を元に28年交配を続けて6代目の花になります。すごく進化しましたね。

  • #2

    Gen Takahashi (火曜日, 02 6月 2015 16:23)

    Wonderful !!!

  • #3

    MK (水曜日, 03 6月 2015 14:04)

    元さん
    ありがとうございます。