注目のつぼみ

ホームページをご覧の皆様こんにちは。

農場だよりです。


蕾の成長の仕方、大きさ、蕾の形などと花の形や大きさとの相関関係を、沢山の株を見比べて調べる、というのがこの頃の新入社員N澤のマイブームなのです。


グリーンの整形花の蕾で株もとに出始めてから美しい形をしているものがあったので注目していました。


ぐんぐん大きくなって、すごく良い花が咲きそうな気がします!

左右対称の美しい形です。

これぐらいのでっかい花が咲きそうな気がしますがどうでしょうか!?(^-^)

Emerald Magic x Giantstone 'Gargantula'という交配なのでポテンシャルはありそうですね。


蕾を見ていると、歪な形のものは咲いたときにリップが凹んでいたりペタルが奇形だったりします。


交配が進み弁幅が広くなってきたので、蕾のなかの狭い空間で綺麗に花弁が作られるのはさぞかし大変なのだろうと思います。



この蕾も小さい鉢の割に結構大きいのですが、

ドーサルの右半分が凹んでいるので、ペタルの行き場がなくなりリップがつぶされてしまうのではないかと読んでいます。

こちらはIce Ageの子供なのですが、ロアセパルの縁が大きくなっているので、まん丸のシルエットの花になるのではないかと思っています。




もちろんペタルの形や大きさがどうなるかは分かりませんので良い花になればいいなという希望的観測になります。


蕾が株もとから上がってきて膨らんでいくのを見るととてもわくわくしますね(^-^)


それでは皆様また明日!

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    清水 (月曜日, 19 9月 2016 10:50)

    良く観察してますね、確かにつぼみが綺麗に丸く形のいいものは良い花咲きますよね、奇形が出ると一年が無駄になったような気がします、何はともあれ咲くのが楽しみですね。

  • #2

    新入社員N澤 (月曜日, 19 9月 2016 16:24)

    >清水様
    コメントありがとうございます。
    奇形の具合も蕾の状態である程度わかると良いです。
    酷い奇形になるとがっくりしてしまいますね...。

  • #3

    T.Fujii (月曜日, 19 9月 2016 23:04)

    並行して、シースの形、大きさから咲く花の予測をしてみてください。
    そして、その結果を教えてください(*^_^*)

  • #4

    新入社員N澤 (水曜日, 21 9月 2016 15:28)

    >T.Fujii様
    コメントありがとうございます。
    はい、もちろんシースも観察しています!
    蕾の姿よりも難しそうですが、傾向だけでもあればよいですね(^^)