今日の整形花!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。


今日の整形花と題して色々咲いている物を紹介していくのはよいかも知れません。

タイトルを考えるのが面倒というわけではなくその方がわかりやすいです!


形がすごく綺麗なアンバー系整形花の初花が咲きました。

VS11-19 Paph. (Tokyo Lippeony x Lovely Time)

Tokyo LippeonyはLippewunderとPaeonyの交配で、

Lovely TimeはStone Lovely x Shillelaghの交配です。


Lippewunderの遺伝子はすごく強いのでしょうか。

形はStone Lovelyに似ている気がします。


こちらはVS12-21 Paph. (Chikisani x Mem. Sabrina Mark )です。

リップの付けとドーサルの根元が奇形ですがかなり魅力的なリップとペタルです。


2.5寸植えの小さい株に初花が咲いてしまったので力不足でしょうか。

次回はきれいに咲いてくれるかもしれませんが株が…心配です!


Mem. Sabrina Markのリップとペタルに赤花のドーサルを付けたような感じですね

NS11.5

明日のブログはお休みです!

それでは皆様さようなら(^-^)

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    清水 昭一 (火曜日, 15 11月 2016 08:50)

    やっぱし、整形花は良いねー アンバー写真で見てもかなりの迫力赤花も良いのでは特に赤花は素晴らしいと思う花には出会えないように思う株も弱いような気がしますが?

  • #2

    新入社員N澤 (水曜日, 16 11月 2016 17:48)

    清水昭一様
    いつもコメントありがとうございます。
    良い花が咲くと嬉しくなります(^-^)
    パフィオ噛じりたての新入社員N澤でも赤花、ビニカラー整形花にはかなり翻弄されます!
    いい赤花、ビニカラー整形花を作り出して維持したいです。