珍しいデンドロが咲きました。

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

2011年に記載されたばかりの珍しいデンドロの花が咲きました!

 

Den. hekouense

 

8mmほどのコロコロ丸いバルブからNS2cm程の花を咲かせました。

Den. nobileやセッコクに近いグループだそうです。

 

Den. cuthbertsoniiなども株に対してアンバランスな大きさの花を咲かせますが、このhekouenseは落葉した後のバルブに花を咲かせるので、いっそうアンバランスに見えます。

花芽が見えてから咲くまで2ヶ月ほどかかりました。

蕾が風船のようにどんどん膨らむ様子は面白かったです。

 

見ていると不安になるくらいのアンバランスさの可愛い原種ですね(^^)

 

 

明日と明後日のブログはお休みです。

それでは皆様また来週!

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    清水 昭一 (土曜日, 05 8月 2017 09:24)

    コンパクト良いですね初めて見ました、デンドロも好きで可也集めてますがこんな物も有るんですね、何所かで見つけたら購入したいと思います。