ドーサルが黒い!

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

ドーサルが黒い良い花が咲きました(^^)

 

最近熱いanitumの交配みたいですね

 

通常はストライプですが、赤茶色のベタ塗りになっています。

しかしなんとこの花、Paph. Prince Edward of Yorkなんです!

sanderianum x rothschildianumのPEoYです。

 

親のrothschildianumは'Mont Millais'FCC/RHSを使った交配の初花のようです。

 

交配番号は全く見覚えの無い番号なので社長に聞いたところ、25年くらい前の交配だそうです。

 

パフィオの交配は残り物には福があるなんて言いますが、流石に25年は待てないかな~と思います(^^;)

 

それでは皆様また明日!

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    清水 昭一 (木曜日, 14 12月 2017 10:05)

    何と25年で初花ですか、気が長すぎですねでも良い花です普通のヨークより遥かに、何年も咲かない株も捨てられませんね。

  • #2

    新入社員N澤 (金曜日, 15 12月 2017 16:26)

    清水昭一様
    いつもコメントありがとうございます。
    なんとも気の長い話です。
    咲かない株も大切にしてあげてください(^^)