京都のN様の温室訪問

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

出張中の社長から写真が沢山届きました!

 

京都でパフィオや古典園芸植物など、様々な植物を栽培しているN様の温室を訪問したそうです。

 

Orchid InnのSam氏も一緒です。

 

 

これだけの沢山の種類が一緒栽培されていながら、どの植物も葉色が良く健康に育っていることが伺えます。

植物を育てている人ならこの凄まじさがお分かりいただけると思います。

栽培設備も工夫が随所にみられ、これだけの写真からでも学べる点が沢山あります。

 

植物に対する愛情と情熱が伝わってきます(^^)

 

N様ありがとうございました!

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    清水 昭一 (水曜日, 28 11月 2018 10:46)

    何坪の温室なんでしょうか、此れだけ沢山の種類が入っていると水やりだけで大変でしょう其々違いますしね、其れも楽しみの一つでしょう出来るなら一度拝見してみたいですね随分参考に成るでしょう。

  • #2

    新入社員N澤 (水曜日, 28 11月 2018 17:19)

    清水 昭一様
    コメントありがとうございます!
    私も学生時代は附属植物園に入り浸って栽培をしていたので、様々な種類を同時に育てる難しさがよくわかります!
    どのパフィオも葉色がツヤツヤして元気に育っていてすごいです!