花芽の観察日記

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

すっかり日が短くなって、気が付くと暗くなってしまいます。

 

花芽の観察日記もオークション準備であわただしくしていると写真を撮り忘れて、すっかり暗くなってしまいました。

 

そしてついに花芽の観察日記の最初の3株のうちの最後の一株が開き始めました!

 

伸び始めてから早かった気がします。

だいたい3週間で開花しました。

 

 

なんだか...

これは...

良い花になりそうだ!

 

週明けに出勤してどんな花になっているか楽しみです(^^)

 

このVS13-64 Paph. Premium Magic (Tengo of Lambert 'Pink Don' x Elfstone 'Flatter')は先月末に交配名を登録しました。

 

Elfstone 'Flatter'の展開の良さを受け継いで、パッカーンとフラットに開く個体が多いので楽しみです。

 

種子親が同じPaph. Premium Pink (Tengo of Lambert x Stone Lovely)は良いピンク花がたくさん咲いたのでPremium Pinkという名前にしたら、そのあと綺麗な白花が咲きだしてあれれとなったということです。

 

Paph. Premium Magicはまだピンク花しか咲いていませんでしたが、今回初めて、予想通りに白花も咲きました。

 

色を名前に入れなかったのでそこは抜かりなしです!

 

ピンクが咲いたり白が咲いたり、マジックみたいですね(^^)

 

 

これが株を選んだばかりのころです。

 

新入社員N澤がなかなかの引きの良さなのか、それとも交配が良いのか...

 

きっとどっちもですね(^^)

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの開催日です。

 

 

皆様のご入札をお待ちしております。

 

 

それでは皆様また来週!

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    清水 昭一 (土曜日, 01 12月 2018 10:59)

    流石目利きですね、開き初めで此れですからきっと素晴らしい花に成るでしょう
    グリーン消えて来たら申し分ない花ですね。

  • #2

    新入社員N澤 (火曜日, 04 12月 2018 17:32)

    清水昭一様
    コメントありがとうございます。
    ありがとうございます(^^)
    この交配は当たり交配のようです!