花芽の観察日記

ホームページをご覧の皆様こんにちは

農場だよりです。

 

今週のはじめに開き始めた点花がだいたい開ききったようです。

 

ドーサルが大きくて点も大きいですね(^^)

 

ちょっとペタルが暴れてしまいましたが色合いはきれいです。

 

また写真を撮り忘れて暗くなってから撮ったので、また明るい時に撮らないとだめです。

 

 

12月の10日あたりから伸び始めた花芽が一月半ほどで花が咲きました。

温室はだいたい一般家庭よりも温度高めなので、家庭ではもう少し咲くまでに時間がかかりそうですね。

 

 

 

11月15日くらいに咲いたピンク花は2か月咲き続けて、ついに花が終わりました。

 

新芽は元気に伸びているので、来年も咲いてくれそうです(^^)

 

2週間ほど前から伸び始めた別の点花のステムも順調に伸びています。

 

ただ、蕾の形が少々いびつなので、綺麗に咲かないかもしれません。

 

どんな花になるでしょうか

要観察です!

 

 

今日はヤフオクストアとウィークエンドオークションの開催日です。

皆様のご入札をお待ちしております。

 

日曜日は三島パフィオ鑑賞会に行ってきます。

写真を撮ってアップしたいと思います。

 

それでは皆様また来週!

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    清水 昭一 (土曜日, 26 1月 2019 09:25)

    一か月半で咲くのは矢張り早いですね、我が家ではもう少し掛かっていると思います温度が最低温度15℃です、貴社では少し高めとの事ですが何度に設定してますか、カトレヤの多いい時には17℃位にしてましたが、パフィオには少し高い気がして今は15℃にしています灯油も高いので。